ワイングラスで美味しい日本酒アワード The Fine SAKE Award, Japan

ワイングラスでおいしい日本酒アワード 2015

審査結果

最高金賞が30点 金賞は138点

「世代」「業態」「国」の境界を超えて日本酒を広げることを目指す当アワードは、
5年目の今回、過去最高の234蔵元から564点のエントリーを頂戴することができました。
2月26日に厳正な審査をおこない、最高金賞30点、金賞138点を選考いたしました(入賞数168点 入賞率29.8%)。
表彰式&入賞酒お披露目会は、4月21日(火)午後にアカデミーヒルズ(港区六本木)で開催します。

最高金賞

6点
(6/69点)
入賞率8.7%
13点
(13/232点)
入賞率5.6%

金賞

11点
(11/69点)
入賞率15.9%
58点
(58/232点)
入賞率25.0%
* 1.8L 2,600円以下で中容量の商品があるもの

最高金賞

ワイングラスでおいしい日本酒アワード メイン部門
初槽 純吟生酒
天寿酒造株式会社
秋田県
水鳥記 第一章 特別純米酒
株式会社角星
宮城県
特別純米 和田来 出羽の里
株式会社渡會本店
山形県
大吟醸 越後桜
越後桜酒造株式会社
新潟県
越後鶴亀 純米
株式会社越後鶴亀
新潟県
山田錦大吟醸 匠
株式会社京姫酒造
京都府
純米吟醸 匠
株式会社京姫酒造
京都府
神聖 山田錦 純米吟醸 唯穂
株式会社山本本家
京都府
備中流 大吟醸
嘉美心酒造株式会社
岡山県
賀茂泉 COKUN
賀茂泉酒造株式会社
広島県
山丹正宗 吟醸酒
株式会社八木酒造部
愛媛県
スパークリングSAKE部門
特別純米酒生酒 天の戸シルキー
浅舞酒造株式会社
秋田県
人気一 RICE MAGIC レッド
人気酒造株式会社
福島県
信濃錦 「無智亦無得(むぅちぃやくむぅとく)」 JDG01(生詰酒)
合資会社宮島酒店
長野県
夢山水五割五分 奥 夏かすみ吟醸 純米吟醸原酒 生酒
山﨑合資会社
愛知県
獺祭磨き三割九分 スパークリング
旭酒造株式会社
山口県
発泡性純米酒 ねね ゴールド
酒井酒造株式会社
山口県
大吟醸酒部門
花春 純米大吟醸酒
花春酒造株式会社
福島県
仁勇 大吟醸 花山水
鍋店株式会社
千葉県
渓流 大吟醸 しずく
株式会社遠藤酒造場
長野県
開運 純米吟醸 山田錦
株式会社土井酒造場
静岡県
特撰國盛 黒松 大吟醸
中埜酒造株式会社
愛知県
大吟醸 天禄拝領
天領酒造株式会社
岐阜県
聚楽第 純米大吟醸
佐々木酒造株式会社
京都府
福寿 純米大吟醸 黒ラベル
株式会社神戸酒心館
兵庫県
燦然 純米大吟醸原酒
菊池酒造株式会社
岡山県
燦然 大吟醸原酒
菊池酒造株式会社
岡山県
鳳凰醉心『究極の大吟醸』
株式会社醉心山根本店
広島県
獺祭純米大吟醸磨き二割三分
旭酒造株式会社
山口県
大吟醸「千代の園」Excel
千代の園酒造株式会社
熊本県

金賞

ワイングラスでおいしい日本酒アワード メイン部門
刈穂 吟醸酒 六舟
秋田清酒株式会社
秋田県
純米吟醸 香り爛漫
秋田銘醸株式会社
秋田県
太平山 純米吟醸 澄月
小玉醸造株式会社
秋田県
大吟醸 北秋田
株式会社北鹿
秋田県
両関純米酒
両関酒造株式会社
秋田県
萩の鶴 特別純米
萩野酒造株式会社
宮城県
大山 特別純米酒 十水
加藤嘉八郎酒造株式会社
山形県
東光 純米吟醸原酒
株式会社小嶋総本店
山形県
東光 純米
株式会社小嶋総本店
山形県
楯野川 純米大吟醸 清流
楯の川酒造株式会社
山形県
出羽の里 千代寿
千代寿虎屋株式会社
山形県
特撰純米酒 白露垂珠 出羽燦々M55 本生
竹の露合資会社
山形県
純米吟醸 白露垂珠 美山錦55 本生
竹の露合資会社
山形県
純米吟醸酒 つや姫なんどでも
東の麓酒造有限会社
山形県
秀鳳 純米酒つや姫
有限会社秀鳳酒造場
山形県
人気一 ゴールド人気純米大吟醸
人気酒造株式会社
福島県
純米吟醸 月弓(げっきゅう) かほり
名倉山酒造株式会社
福島県
奥の松 純米吟醸
奥の松酒造株式会社
福島県
越の寒中梅 金ラベル
新潟銘醸株式会社
新潟県
本醸造 妙高山
妙高酒造株式会社
新潟県
無冠帝
菊水酒造株式会社
新潟県
越乃雪椿 純米吟醸 花
雪椿酒造株式会社
新潟県
越路乃紅梅 特別本醸造
頚城酒造株式会社
新潟県
純米酒 寿山 ささのしずく
石岡酒造株式会社
茨城県
ミラクルわかざかり 純米酒
西堀酒造株式会社
栃木県
純米吟醸 武蔵野
麻原酒造株式会社
埼玉県
金紋世界鷹吟醸50
株式会社小山本家酒造
兵庫県
吟醸純米 梅一輪
梅一輪酒造株式会社
千葉県
甲子 純米吟醸酒
株式会社飯沼本家
千葉県
丸眞正宗 純米吟醸
小山酒造株式会社
東京都
大雪渓 生アルプス
大雪渓酒造株式会社
長野県
茜さす 特別純米
株式会社土屋酒造店
長野県
七笑 吟醸
七笑酒造株式会社
長野県
高砂 望富士
富士高砂酒造株式会社
静岡県
梵・純米55
合資会社加藤吉平商店
福井県
純米 にごり酒
有限会社南部酒造場
福井県
北の庄 純米吟醸
舟木酒造合資会社
福井県
特別純米酒 氷の精
内藤醸造株式会社
愛知県
純米吟醸 清須
清洲桜醸造株式会社
愛知県
特別純米酒 半蔵 伊賀産うこん錦
株式会社大田酒造
三重県
鈴鹿川 純米
清水清三郎商店株式会社
三重県
蓬莱 吟醸 伝統辛口
有限会社渡辺酒造店
岐阜県
蓬莱 蔵元の隠し酒
有限会社渡辺酒造店
岐阜県
花美蔵 純米酒 蔵
白扇酒造株式会社
岐阜県
弥栄鶴 祝蔵舞2014
竹野酒造有限会社
京都府
京伝来 純米大吟醸 さらなり
株式会社山本本家
京都府
純米吟醸 花洛 京の琴
招德酒造株式会社
京都府
白滴 純米吟醸
株式会社今西清兵衛商店
奈良県
八咫烏 純米生原酒 らふ
株式会社北岡本店
奈良県
長龍 純米吟醸 快(こころよし)
長龍酒造株式会社
奈良県
三諸杉 純米吟醸 露葉風
今西酒造株式会社
奈良県
KONISHI 吟醸ひやしぼり 720ML瓶詰
小西酒造株式会社
兵庫県
KONISHI 大吟醸ひやしぼり 720ML瓶詰
小西酒造株式会社
兵庫県
函館奉行純米吟醸 1.8L瓶詰
小西酒造株式会社
兵庫県
特撰 黒松白鹿 檀 特別本醸造
辰馬本家酒造株式会社
兵庫県
白鶴 大吟醸
白鶴酒造株式会社
兵庫県
浜福鶴 純米大吟醸
株式会社小山本家酒造 灘浜福鶴蔵
兵庫県
純米 力
富久娘酒造株式会社
兵庫県
櫻正宗 特別純米酒 宮水の華
櫻正宗株式会社
兵庫県
賀茂泉 広島八反 純米酒
賀茂泉酒造株式会社
広島県
純米吟醸「醉心稲穂」
株式会社醉心山根本店
広島県
千代むすび 純米 強力60 無濾過生
千代むすび酒造株式会社
鳥取県
千代むすび 純米 強力60
千代むすび酒造株式会社
鳥取県
鳴門鯛 純国産 無添加純米
株式会社本家松浦酒造場
徳島県
京ひな 特別純米 深山(みやま)
酒六酒造株式会社
愛媛県
司牡丹・仁淀ブルー
司牡丹酒造株式会社
高知県
繁桝 特別純米酒
株式会社高橋商店
福岡県
清酒宗政 純米吟醸酒-15
宗政酒造株式会社
佐賀県
天吹 うるとらDRY
天吹酒造合資会社
佐賀県
スパークリングSAKE部門
六歌仙 ひととき 純米 白
株式会社六歌仙
山形県
米鶴 盗み吟醸 発泡にごり
米鶴酒造株式会社
山形県
発泡純米酒 あわっしゅ
原酒造株式会社
新潟県
泡泉花
武重本家酒造株式会社
長野県
信濃錦 「無智亦無得(むぅちぃやくむぅとく)」 JG01(生詰酒)
合資会社宮島酒店
長野県
梵・プレミアムスパークリング(磨き2割・純米大吟醸)
合資会社加藤吉平商店
福井県
松竹梅白壁蔵「澪」スパークリング清酒
宝酒造株式会社
京都府
長龍 粉雪
長龍酒造株式会社
奈良県
大典白菊 純米にごり生酒 ウインターボム
白菊酒造株式会社
岡山県
丸本酒造 泡々酒ストライプ
丸本酒造株式会社
岡山県
七田 純米 おりがらみ生
天山酒造株式会社
佐賀県
大吟醸酒部門
大吟醸 鳥海
天寿酒造株式会社
秋田県
古酒 大吟醸 天寿
天寿酒造株式会社
秋田県
純米大吟醸 鳥海山
天寿酒造株式会社
秋田県
大吟醸出品酒 松右衛門
合名会社鈴木酒造店
秋田県
太平山 純米大吟醸 天巧
小玉醸造株式会社
秋田県
天の戸純米大吟醸35
浅舞酒造株式会社
秋田県
純米大吟醸 雪月花
両関酒造株式会社
秋田県
あさ開 純米大吟醸 結の香
株式会社あさ開
岩手県
阿部勘 大吟醸
阿部勘酒造店
宮城県
大吟醸浦霞
株式会社佐浦
宮城県
萩の鶴 大吟醸
萩野酒造株式会社
宮城県
銀嶺月山 純米吟醸 月山の雪
月山酒造株式会社
山形県
銀嶺月山 大吟醸 雫酒
月山酒造株式会社
山形県
秀鳳 純米大吟醸 山田錦
有限会社秀鳳酒造場
山形県
楯野川 純米大吟醸 上流
楯の川酒造株式会社
山形県
純米大吟醸 はくろすいしゅ 出羽燦々39
竹の露合資会社
山形県
米鶴 純米大吟醸 亀粋
米鶴酒造株式会社
山形県
一生青春 大吟醸
曙酒造合資会社
福島県
奥の松 純米大吟醸
奥の松酒造株式会社
福島県
越後鶴亀 特醸 純米大吟醸
株式会社越後鶴亀
新潟県
北雪 純米大吟醸 越淡麗
株式会社北雪酒造
新潟県
蔵光
菊水酒造株式会社
新潟県
節五郎 出品酒
菊水酒造株式会社
新潟県
雪中貯蔵酒大吟醸 越後ゆきくら
玉川酒造株式会社
新潟県
秘蔵酒 もろはく
原酒造株式会社
新潟県
長者盛 美禄 大吟醸
新潟銘醸株式会社
新潟県
真野鶴・大吟醸無濾過生原酒
尾畑酒造株式会社
新潟県
純米大吟醸 妙高山
妙高酒造株式会社
新潟県
水芭蕉 大吟醸ヴィンテージ
永井酒造株式会社
群馬県
大吟醸きのえね
株式会社飯沼本家
千葉県
大吟醸 「聖岳」
喜久水酒造株式会社
長野県
夢山水二割二分 奥 純米大吟醸原酒
山﨑合資会社
愛知県
大吟醸 吟
天領酒造株式会社
岐阜県
純米大吟醸 天禄拝領
天領酒造株式会社
岐阜県
大吟醸 ひだほまれ 天領
天領酒造株式会社
岐阜県
蓬莱 超吟しずく
有限会社渡辺酒造店
岐阜県
蓬莱 大吟醸 極意傳
有限会社渡辺酒造店
岐阜県
蓬莱 色おとこ 純米大吟醸
有限会社渡辺酒造店
岐阜県
大吟醸 半蔵 伊賀山田錦
株式会社大田酒造
三重県
大吟醸 半蔵 雫酒
株式会社大田酒造
三重県
純米大吟醸 半蔵 木箱入
株式会社大田酒造
三重県
羽根屋 純米大吟醸
富美菊酒造株式会社
富山県
伝心ファーストクラス
株式会社一本義久保本店
福井県
一本義純米大吟醸
株式会社一本義久保本店
福井県
富翁 大吟醸山田錦
株式会社北川本家
京都府
聚楽第 大吟醸 エクストラプレミアム
佐々木酒造株式会社
京都府
櫻正宗 大吟醸 櫻華一輪
櫻正宗株式会社
兵庫県
純米大吟醸 敏馬
沢の鶴株式会社
兵庫県
小鼓 路上有花 桃花
西山酒造場
兵庫県
備中流 純米大吟醸
嘉美心酒造株式会社
岡山県
酒仙栄光 特別大吟醸 瑞雲
栄光酒造株式会社
愛媛県
雪雀 純米大吟醸
雪雀酒造株式会社
愛媛県
酔鯨 純米大吟醸 吟の冴
酔鯨酒造株式会社
高知県
繁桝 純米大吟醸
株式会社高橋商店
福岡県
天山 大吟醸
天山酒造株式会社
佐賀県
天吹 裏大吟醸 愛山
天吹酒造合資会社
佐賀県
大吟醸 山水
老松酒造株式会社
大分県

審査概要

日時・会場
2015年2月26日(木) 於 日本酒造組合中央会会議室
審査員

【審査チームリーダー】(五十音順)

石川 雄章(日本醸造協会会長)/北本 勝ひこ(東京大学大学院教授)/須藤 茂俊(日本酒造組合中央会技術顧問)/高橋 康次郎(元東京農業大学教授)/濱田 由紀雄(日本酒造組合中央会理事)

【一般審査員】(五十音順)

浅井 直子(『ドレス』日本酒部部長)/浅野 弘義(株式会社秋田屋)/飯田 永介(株式会社岡永)/大森 清隆(日本酒サービス研究会)/狩野 卓也(株式会社酒文化研究所)/神山 治泰(味の浜藤株式会社)/北原 康行(コンラッド東京)/清永 真理子(酒サムライ)/小島 稔(株式会社流通情報企画)/島田 律子(日本酒スタイリスト)/Joan Lim(Epicurian Nomads)/庄司 大輔(RSN JAPAN株式会社)/ジョンゴントナー(日本酒ジャーナリスト)/Sylvain Huet(酒サムライ)/津久浦 慶明(コンタツ株式会社)/原 卓也(株式会社セオリー)/福田 誠(小学館)/前林 孝弘(株式会社キョクジュ)/間下 大樹志(学生日本酒協会)/宮下 清子(Kado Enterprise)/宮下 義則(株式会社オリンピック)/前田 曜子(エーピーカンパニー株式会社)
審査方法
リーデル大吟醸グラスを使いブラインド官能テストで7段階評価
主催
ワイングラスでおいしい日本酒アワード実行委員会
実行委員
コンタツ株式会社/株式会社佐浦/株式会社酒文化研究所/辰馬本家酒造株式会社/人気酒造株式会社/株式会社流通情報企画
協賛
RSN Japan(リーデル・ジャパン)株式会社
後援
日本酒造組合中央会

審査会の様子

3部門計564点を5チームで分担して審査。スパークリングSAKEは直前まで低温で保管し、開栓直後に審査した。

審査員集合

表彰式&入賞酒お披露目会

「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2015」は4月21日に、六本木のアカデミーヒルズ49階で表彰イベントを開催。
全国各地から入賞蔵元74社が駆けつける盛大な催しとなった。

ふだんはコップ酒派の吉田類さんもこの日はワイングラスで日本酒

今年の表彰プレゼンターは酒場放浪記でおなじみの吉田類さん。大衆酒場をこよなく愛する類さんも「ワイングラスで日本酒もいいねえ」と、最高金賞を受賞した蔵元たちに記念のプレート手渡し、エールを贈る。

表彰式の後はプロ向けの試飲商談会、晩には一般向けのお披露目パーティーも開催され、今年と昨年のミス日本酒の小川佐智江さんと森田真衣さんの発声で乾杯。のべ600人が集い、ワイングラスでおいしい日本酒に酔いしれた。

いま、20代の女性が日本酒に関心を向けているが、日本酒をワイングラスで楽しむスタイルは彼女たちと共に広がっていきそうだ。

メイン部門の最高金賞受賞蔵元(1組目)
メイン部門の最高金賞受賞蔵元(2組目)
スパークリングSAKE部門の最高金賞受賞蔵元
大吟醸部門の最高金賞受賞蔵元(1組目)
大吟醸部門の最高金賞受賞蔵元(2組目)
金賞受賞蔵元を代表して3社が登壇
当アワード実行委員会の津久浦慶明委員長が開会挨拶
実行委員の山田聡昭によるミニセミナー
商談会ではプロたちが熱心に利き酒
酒蔵のブースで「どの酒もうまい!」とご機嫌の吉田類さん
ミス日本酒の乾杯でお披露目パーティーはスタート
来場者はおいしいお酒と蔵元との会話を楽しんだ

お披露目会にブースを出店いただいた蔵元の皆さま

ワイングラスで日本酒スタイル

ミニセミナーを開催

6月20日(土)に開催された日本酒フェア(於:池袋サンシャインシティ)で、今年もミニセミナー「裾野を広げるワイングラス」をおこないました。

日本酒フェアが3時間半ずつの2部制(第1部10:30~14:00、第2部15:30~19:00)になったため、セミナーは各3回、計6回実施しました。
セミナーはワイングラスの形状による味わいの感じ方の違いを解説し、和酒器との違いを体験するカリキュラムです。

最高金賞を受賞した商品を中心に3種類を飲み比べました。
毎回、満席で約70名の方に受講いただきましたが、洋食やパーティーのシーンで日本酒の登場を促し、日本酒と消費者の接点を広げることにつながるという説明に納得していただけたようです。

山田聡昭(酒文化研究所)のリードでワイングラスで日本酒の味わう特徴を学んだ
ワイングラスの特徴のひとつはガラス製で酒が見せること
ボウル型の形状で酒の香りがわかりやすい
ワイングラスは飲むときに顎が上がる。酒の一直線に早く流れ込むので印象が変わる